【お客様の声 ~内観が加速しています~】内観で、自我が成熟に向かうとき


「セッションを受けて、

フラワーエッセンスも頂いてからの今の私は、

加速してほぼ毎日泣いてます。

涙の嵐です。


悲しくて泣くとかでなく、

音楽聞いていて、涙がこみあげてきたり、

ふっと頭によぎる過去の出来事でこみ上げてきたり、

内面に向き合っている感覚がすごくあります。


そのたびに自分を褒めて讃えて抱き締めるを

繰り返しています。


で、感受性の強い娘が、

以前からすごく幻聴で苦しんでいるのですが、

私は振り回されることが激減して、

優しく寄り添えるようになってきました。


これまでは叱咤激励してきていたのですが、

そうではないことに気がつかされた感じですかね。


そして娘もすごく大変なんだけど、

成長してきてるのがわかるし、

本人も自暴自棄になるのが減ってきていることに

感謝できるようになってきています。


感情を押し殺すでなく、

腹の底から今、こう感じているなと

体感出来ることが多くなってきました。


自分に向き合う時間が更に増えて、

しんどいときもあるけど、

どんどん軸がしっかりしてきている感じです。


体外的な出来事では隣の家に娘が幻聴で迷惑をかけ、

それがきっかけで隣の家の方とすごく親しくなったりとか、

大きな変化がありました。


絶賛成長中です!


敬子さん、ありがとうございました^^ 

またよろしくお願いします!」 

4月にセッションを受けていただいた、

森すみれさんより、

その後の変化についてのご報告をいただきました。

セッションにいらしていただいたときの森さんは、

慣れ親しんだ仕事と、お嬢さんとの暮らしの中で、

これから進む方向が見えないということで、

もやもやを抱えている状態でした。


カウンセリングで、

森さんの現状とこれからの方向性を

星読みをしながらお話しをするうちに、

森さんご自身が、

自ら気づき、

変化を始めました

人生の折り返しを迎えて、

自我がさらなる成熟に向かうとき

目は、外側でなく、自分の内側に向かい、

自分を見つめ、

心も、自分を抱きしめて、受容します。

涙が出るのも、そんなとき。


感情をしっかりと開放できているから、ですよね。


森さんのように、

子育てもほぼ終わり、

仕事も安定して問題なしという段階にくると、

あとはさらなる仕事の充実を目指すよりも、

自分を自然な形で成熟させていく

ことが大切になります。

というか、

むしろそこで方向を間違えてしまうと、

体力がだんだんと落ちていく一方で、


思考は、

外側から与えられるものでしか、

自分を満足させられないという状態を、

増幅させてしまい、

ある種のジレンマに陥ります。



それを回避するには、

あるところまで、仕事など外側の部分を、

しっかりと構築させ、満たすことができたら、

 

まずは、

外側に見える自分=ペルソナ

 

 

内側の自分の統合をはかること

が大切です。

 

 

そして、自我をさらに成熟させるべく、

内観を繰り返していく。

 

 

それが、

日常的にできるようになってきたら、

もう怖いものはありません。

 

 

次第に、

大きな流れに身を任せることができ、

気分はインディアンの長老です。

 

 

とはいえ、

それは人生の後半も後半、

自分の本質を知り、

開花をさせてきた人が、

いろいろなトライ&エラーを経て、

さらに自己を鍛練させて、

たどり着ける境地。

 

 

多くの人が、

まだその途上なのは、

当然ですし、

仕事をなんとかしたい、

パートナーを見つけたい、

夫婦関係をなんとかしたい、

生きがいを見つけたい、

と誰しも、

願望はさまざまあることでしょう。

 

 

それらの願望実現のスタートは、

まずは本質を知ることから!!

 

 

本質を知り、開花のスピードを速めたい

というあなたには、

 

 

【本質開花カウンセリング】がおすすめです。

 

 

とくに、9月9日に木星が乙女座から天秤座へ、

居場所を移す直前の今は、

 

去年の8月からの一年の総まとめと、

これからの新しい一年をどう過ごすか、

 

その計画と準備のための大事な時期。

 

ぜひ、ご自身の本質を知り、

開花に向けての準備を進めていってくださいね